第162回:朗読|ナミヤ雑貨店の奇蹟(6)東野圭吾《解忧杂货店》

第162回:朗読|ナミヤ雑貨店の奇蹟(6)東野圭吾《解忧杂货店》

2019-08-09    18'31''

主播: 日本語外教中村

9455 80

介绍:
主播:中村纪子 作品:『ナミヤ雑貨店の奇蹟』 BGM:Rayons-一夜だけの復活 以下为部分节目原稿,查看全文请移步【公号:中村Radio】 中村日语课程咨询【官方号:nakamurajapanese】 「回答は牛乳箱に」(6)  翔太が新しい蝋燭に火を点けた。目が慣れたせいか、数本の炎だけで部屋の隅々までが見える。 「手紙、来ないね」幸平が、ぼそりといった。「こんなに間隔が空いたことはなかったのにな。もう書かない気かな」 「まあ、書かないだろうな」翔太がため息交じりにいう。「あれだけコテンパンにいわれたら、ふつうならヘコむか怒るかのどっちかだよ。で、どっちにしても返事を書く気にはなれないと思う」 「何だよ。俺が悪いとでもいうのかよ」敦也は翔太を睨みつけた。 「そんなこといってないだろ。俺だって敦也と同じ気持ちだし、あれぐらいは書いたっていいと思うよ。でも書きたいことは書いたんだから、返事が来ないのは仕方ないんじゃないかっていってるんだ」 「……それならいいけどさ」敦也は横を向いた。 「でも、どうしたんだろうなあ」幸平がいった。「やっぱりあのまま競技を続けてたのかな。で、無事にオリンピック選手に選ばれてたりして。それで肝心のオリンピックを日本がボイコット。ショックだろうなあ」 …… (查看全部原文请移步【公号:中村Radio】)