Vol.10 穿越幽深悠长的遥夜

Vol.10 穿越幽深悠长的遥夜

2016-11-23    03'56''

主播: Miyako立夏

59 1

介绍:
古川本舗《魔法》 听说今晚的夜空有星星,突然觉得这首歌很适合这个夜晚。 穿越幽深悠长的遥夜,想去触摸星星的温度,感受它们闪耀着的呼吸。 晚安。 LRC 作曲 : 古川本舗 作词 : 古川本舗 日々つたなくも はきだす歌 日日心疲力拙依旧吐露而出的歌声 いつかみたような夢 依稀往梦似曾见 長く深い夜をこえるよ 穿越悠长幽深的遥夜 君にあえるように 为了与你相会 このままここで「じゃあね」 就这样在这里「再见了」 何も無き日々へと 向空虚无实的日子道别 思いはとうにはぐれた 思念早已远去 忘れられるように 为了彻底淡忘 それでも君の声が呼ぶ方へ 即便如此你的声音仍传往呼唤的彼方 踵を浮かしてさ 踮起了脚尖 いっそ笑い合い消えようか 干脆就相视而笑着消失好了 その方が良い 那样来得更好啊 坂の上には君が居て 山坡之上有你的身影 僕を待ってるんだって "那是在等待着我" 誰に何度伝えたって 无论向谁说了多少遍 きこえやしないんだ 却没有任何人听见 「さよなら」と手を振った 「再会」挥手目送 何もない日々へと 向一无所有的日子道别 明日はそこで消えた 明日便如此消逝 思い出せるか 回想起来了吗 それでも君の声が呼ぶ方へ 即便如此你的声音仍传往呼唤的彼方 胸を弾ませてさ 欣喜雀跃着啊 いっそ上も下もなくして 上下都失去了干脆就这么 溶け合っていこうぜ 熔化合而为一吧 あの丘の果てまで 走到那座山丘的尽头以前 手首を隠してさ 隐藏起了手腕啊 きっと笑い合い消えてしまっても 即便一定能相视而笑着消逝而去 僕らは 我们俩
上一期: Vol.9 初雪夜
下一期: Vol.11 言叶之庭