【indigo la End】海辺カラス。

【indigo la End】海辺カラス。

2017-07-03    01'26''

主播: 雨水一小盒

73 4

介绍:
【文本】 作曲 : 川谷絵音 作词 : 川谷絵音 海の音は残酷だ。 大海的涛声是残酷的。 全部流される気がするから。 因为有种一切都被冲走了的感觉。 「私は何も聞いてない」 “我什么都没听到” そう言ったあなたは踵の高い靴を履いてたね。 这么说着的你穿着高跟鞋呢。 ちゃんと覚えてるよ。 我一直都记得哦。 白いワンピースも着てた気がする。 总感觉你穿着纯白的连衣裙。 僕は何も言えなかった。 我什么都没说。 いや、言ったかもしれないけど言葉はまんまと海に流されてしまったんだ。 不对,说不定说了些什么,但话语完全地被海流卷走了。 思い出してよ。あの時カラスが鳴いたんだ。それと同時に消えたんだよ、心が。 回想起来啊。 那个时候乌鸦鸣叫着。我的心也一同消失了啊。 海辺カラスは何を奪いたかったんだろう。 海边乌鸦想要夺走什么呢。 何に鳴いたんだろう。何を伝えたかったんだろう。 在对着什么鸣叫呢。想要传达什么呢。 僕は涙が止まらなくなった。 我泪流不止。 全部わかったから。 因为全都明白了啊。 明日あなたに手紙を書くことにしました。宛先はないけど。 我决定明天给你写信。虽然没有收件人。 気に入ってくれるかな 你会喜欢吗 あっカラスの鳴き声だ。 啊 是乌鸦的叫声