母の愛、海の如し

母の愛、海の如し

2018-05-15    05'17''

主播: 夏蝉。oO

3387 139

介绍:
她的爱 无声 却一直都在 彼女は 口に出さないが ずっとそばにいる    母亲,谢谢您 お母さん、ありがとう                  嘴上从来不说“我爱你” 却从小到大把最好的都给你, 一辈子默默以行动表达, 甚至不惜用生命来爱你。 「愛している」と言わず、 自分の力を尽し、 黙々と行動で愛を表現しながら、 命を懸けるまで君を愛する。 世界再狭小拥挤,妈妈的臂弯永远是你的避风港,义无反顾为你撑起最大的空间。 世界はどんなに小さくても、母親の両腕は子供に安心させ、最大限の空間を子供のために開けとく。 01 - 江西南昌火车站, 一位母亲背负着超大的行囊, 沉重的行李压弯了她的腰, 但她却强有力地, 抱着襁褓中的孩子。 中国江西省南昌の列車駅で、 ある母親は大きな荷物を背負い、 その重さは彼女に腰を曲げらせた。 しかし彼女はしっかりと、 幼い子供を抱えていた。 女本柔弱,为母则刚。生活不易,有时她不仅需要一位母亲环抱孩子的绕指柔情,还要有肩扛重担的如铁硬气。 女性は弱いが、母親は強い。厳しい生活環境の中で、彼女は鉄を背負うような強固さを持ち、他に優しく子供を抱える柔和も必要である。 02 - 脏乱的工地上, 有位母亲特别扎眼。 她挑着一两百斤重的水泥砂浆, 还要把自己的孩子背在身上。 而孩子,此刻睡得美好安详。 汚い工事現場で、 一人の女性がとても目立っていた。 彼女は二百キロのセメントを運びながら 自分の子供を背負っていた。 その子供は、とても穏やかに寝ている 哪有什么岁月静好,不过是有人替你负重前行。 一路順風なんてない、必ず誰か君の代わりに進んでゆく。 03 - 小长假,拥挤爬长城的队伍中,有一位特殊的母亲,他背着患先天性肌无力症的儿子。 連休で万里の長城へ行った少し特殊な母親がいた。彼女は先天性筋無力症の息子を背負っていた。 儿子的病花了很多钱也没治好,他说想去爬长城。母亲毫不犹豫地背起他就来了。普通人爬长城都要累瘫,她却笑着说:“只有孩子开心,我就能坚持。” 息子の病気は沢山お金を費やしても治すことはできなかったが、彼は万里の長城へ行ってみたいと言う。母親は一刻も悩まず、息子を背負い、万里の長城へ向かった。普通の人でも万里の長城で歩くのは疲れるが、彼女は笑いながらこういった、「息子が幸せであれば、私は最後まで頑張れる。」 上帝不能无处不在,于是创造了母亲。而母亲就是那个愿你用生命守护你的人,为了你,她无所不能。 神様は万能ではないから、母親を作った。母こそが、命をかけて君を守る人、君のために、世界のはてまで行く。 04 - 吉林家境贫寒患骨癌的妈妈,在被医生宣告癌症晚期,只剩15个月的时候,担心自己死后不能照顾儿子,在生命的最后时间,顶着巨大的疼痛,给儿子织完25岁之前,需要的所有毛裤。 吉林省では一人骨粗しょう症患者である母がいる。彼女は医者からガンであると宣告され、余命はわずか15カ月。 しかし、死後に息子の面倒を見ることが出来ないと考え、最後の時間をかけ、大きな痛みを我慢しながらと、息子が成人なるまで穿く分のズボンを編んであげた。 这个孩子, 没了妈妈的怀抱, 一定也能一直温暖地生活下去吧。 この子は、 母親がいなくても、 きっと温かく生活していけるでしょう。 愿每一位母亲, 都能被时光温柔以待。 いつ母親にあるのかわからないが、 ずっと容姿変えず 楽に生きてゆくと願います。