〖美しい彼〗“我也不想当透明人”

〖美しい彼〗“我也不想当透明人”

2022-04-09    03'16''

主播: 五月的日语留声机

636 5

介绍:
『美しい彼』 美丽的他 地球は丸いなんて言われてるけど、本当は三角形のビラミットだ。 大家都说地球是圆的,但我觉得其实是三角形的金字塔。 最下層にいる俺は、他人から見えていない透明人間 处于对底层的我,在别人看来就是看不到的透明人。 「好きなのか?ウサギ。好きなのか?」 “喜欢吗?兔子。喜欢吗?” 「すすす。。。」 “喜喜喜。。。。” どうしてだろう。「好きです」なんて簡単な言葉なのに 为什么呢。“喜欢。”这样简单的语言而已 言いたい、けど、いつも言葉は喉に引っ掛かってうまく出てこない。 我想说出来,但每次话语都卡在喉咙里出不来 いつも、こう 每次都是这样。 両親は心配して、いろいろ病院にも連れて行ってくれた。 我爸妈很担心我,带我去了很多医院。 成人すれば、大半は治る。そんな診断。 医生都会诊断说,长大了就好了。 「趣味を見つければ?」と言って、カメラを買ってくれた。 父母提议说“要不要培养一个兴趣?”然后给我买了一台相机。 「好きなものを撮れ」と “去拍点喜欢的东西吧” いろいろな所にも連れて行ってくれた。 然后他们带我去了很多地方。 本当は目の前に広がるどんな景色も、どんな世界も綺麗とは思えなかった。 但其实眼前不管展现出什么样的风景,我从来没觉得这个世界美丽。 --------分割线----- 17歳、高校三年生の春 17岁,高中三年级的春天 突然、決まった両親の転勤 突然,父母要调动工作 高校も残り一年ということで、一人でこっちに残ることになった。 因为我高中就剩下一年了,所以一个人留在了这里。 祖父が残した広い家、初めての一人暮らし 在祖父留下的宽敞的房子里,第一次一个人生活 新学期のクラス替え、まずは自己紹介から始まるこの日が、絶望的に苦手だ。 新学期新班级,首先是从自我介绍开始的日子,难受到绝望。 「うん?アヒル隊長」 “嗯?这是小黄鸭队长” 本当なら、暖かいお風呂や、子供用プールをブカブカ浮いていただろうに、 本来,它应该在温暖的浴缸里或孩子用的泳池里摇摇晃晃的漂浮着 アヒル隊長は、好きで汚い用水路を流れているわけじゃない、俺も同じ 小黄鸭队长并不喜欢在肮脏的下水道里流动着,我也是一样 好きで言葉を詰まらせてるわけじゃない。 并不是因为喜欢,才让话语卡住。 この一年、どうか平和に過ごせますように。 希望这一年,能够平稳度过。 抱歉,好久不见,让大家久等了。 主播:DJ五月 wb@五月的日语不烫嘴