【ライル】夜をひらく。

【ライル】夜をひらく。

2017-09-11    02'25''

主播: 雨水一小盒

103 3

介绍:
【文本】 あなたは夜のページを開く 你打开了夜晚的篇章 細く 白い指先に 细白的手指间 薄ら火が灯っていた 闪着微薄的亮光 ゆっくりと 愛しいそうな角度で 轻轻的 从某个仿佛美好的角度 あなたは夜を開いていく 你让夜晚开始了 僕はその物語の中で 我想在那个故事中 泣いたり 笑ったりしていたい 哭泣 欢笑 名前が付く前の感情だけをたよりに 靠着被赐予名字前拥有的感情 探り 探り 寻找着 寻找着 粗筋をたぐって行きたい 想要沿着大概的方向前进 あなたが開いた夜を思う 想着你所展开的夜晚 描かれた未来と過去を思う 想着已经被描绘出来的未来和过去 そして 然后 そのどこにもいなかった誰かを思う 想着那个 哪里都不存在的谁 この今にお邪魔出来ないまま 呆望着到现在都无法出现的 登場人物の背中をぼんやり見つめている 僕のこと 登场人物的背影的我 なんにも書かれていない 什么都没有写 真白なページが 一片洁白的页面 僕の寂しさと どこか似ている 和我的寂寞 好像有点相似呢 じっくり読むほどのものじゃないけど 虽然并不算什么值得细细咀嚼的故事 話を始めようか 也是时候开始讲述了吧 あなたの指先が触れるのを待っている 等待着你指尖的触碰 僕が開いた 由我来开始的 夜のこと 夜的故事